ロコイド軟膏 スタデルム軟膏 比較

ロコイド軟膏とスタデルム軟膏はどちらもニキビに効くと言われている塗り薬です。よく似ている治療薬ですが、どのような違いがあるのでしょうか。この2つを比較してみました!
MENU

ロコイド軟膏とスタデルム軟膏を比較してみました!

ロコイド軟膏,スタデルム軟膏,比較

 

 

ロコイド軟膏とスタデルム軟膏はどちらもニキビに効くと言われている塗り薬です。よく似ている治療薬ですが、どのような違いがあるのでしょうか。この2つを比較してみました!

 

 

ロコイド軟膏 スタデルム軟膏
会社名 鳥居薬品株式会社 鳥居薬品株式会社
容量 10g 10g
価格 1g 16.5円 1g 18.5円
特徴 ステロイド入りの白っぽい軟膏 白っぽい半透明の軟膏
効能 湿疹、皮膚炎、乾癬などに効果あり アトピー、皮膚炎、湿疹などに効果あり
有効成分 ヒドロコルチゾン酪酸エステル イブプロフェンピコノール
副作用 皮膚炎、そう痒感、刺激感、発赤などの症状が現れる場合がある。瞼や広範囲の使用による緑内障、白内障なども そう痒感、刺激感、発疹など。
用法 1日数回患部に塗布。角膜や粘膜には使用しないこと。基本は医師の指示に従うこと 1日1?2回、ガーゼなどで貼付。角膜や粘膜には使用しないこと。基本は医師の指示に従うこと。
入手方法 医師による処方 医師による処方
ステロイドかどうか ステロイドである ステロイドではない

 

 

 

良い点

ロコイド軟膏の場合

ステロイドでもあるため、医師による処方でしか手に入りませんが、自己判断で購入する市販の薬よりも効きめがあります。

 

スタデルム軟膏の場合

消炎鎮痛剤でもあるため、皮膚炎などによる痛みを和らげてくれる効果があります。

 

 

悪い点

ロコイド軟膏の場合

効きめがあるからこそ、副作用が起こる可能性も高いと言えます。ステロイド系の塗り薬であるため、余計に注意が必要です。

 

 

スタデルム軟膏の場合

ステロイドではありませんが、きっちりと使用量が定められている通り、守らなければ副作用のリスクが付き物です。

 

 

 

どちらの薬も、同じ鳥居薬品株式会社が販売していますね。一見、同じような症状に使う薬かと思いますが、ロコイド軟膏は赤みや炎症を抑える働きがあり、スタデルム軟膏は炎症を抑えるとともに痛みを和らげる効果もあるので、状態によって使い分けがされるのですね。

 

どちらも、効果がある分、副作用の危険性もありますので、早く治りたいからと指示された回数より多く塗ったりするのは止めましょう。医師の指示に従って、正しい使い方をしていきましょうね。何か異常が現れた場合は、直ちに医師に相談するようにしてください。

 

 

 

このページの先頭へ